山梨県の伝統産業『西嶋和紙』体験イベント開催

西嶋和紙展

イベント名
西嶋和紙展
概要
西嶋和紙工業協同組合と身延町商工会は、 平成29年7月31日(月)~8月5日(土)に小津ギャラリーにて「西嶋和紙展」を開催いたします。 本イベントは、 新しい可能性に取り組む西嶋和紙を全国に広め、 西嶋和紙ブランドの確立と販路開拓に寄与することを目的として、 身延町商工会と西嶋和紙工業協同組合による共催にて開催いたします。

西嶋和紙は、 独特の「滲みと墨色の深みを生みだす」書画の紙として知られ、 450年近い歴史があります。 平成6年に「山梨県郷土伝統工芸品認定」の認証を受け、 現在も身延町の伝統産業として引き継がれています。

本イベントでは、 毎日書道展審査会員で書家の山崎玄剛先生が、 西嶋和紙工業協同組合の6組合員、 計11種類の書道用紙の特徴を解説し、 その後、 試筆会を催し、 実際に西嶋和紙に触れる機会を設けます。 また、 女優で名誉組合長の白須慶子さんによる西嶋和紙の始まりの物語の朗読劇など、 西嶋和紙の魅力が伝わる内容をご用意しております。 その他には、 「西嶋和紙はがきに淡墨で学ぶ」や「西嶋和紙絵手紙体験教室」など、 オリジナル暑中お見舞いの作成や夏休みの自由研究にも最適なイベントをご用意しております。


【西嶋和紙展 概要】
■期間:平成29年7月31日(月)~8月5日(土)午前10時~午後6時
※初日(31日)は午後2時から、 最終日(5日)は午後3時まで
■場所:小津ギャラリー(東京都中央区日本橋本町3-6-2小津本館ビル2階)
■スケジュール:
7月31日(月)~8月1日(火)手漉き体験
8月2日(水) はがきに淡墨で遊ぶ
8月3日(木) 絵手紙体験教室
8月4日(金) 山崎書家による講演会と試筆会、 白須慶子さんによる朗読劇
■その他コンテンツ:
・西嶋和紙「書道用紙」の展示販売、 試筆コーナーの設置
・西嶋和紙を使用した商品の展示販売
・西嶋和紙の歴史・特徴等の紹介
・西未及び甲州河内紙改所の印影展示
・身延町観光パンフレット等PRコーナーの設置
期間
開始日:平成29年7月31日(月)
終了日:平成29年8月5日(土)
お問い合わせ先 担当者
望月
お問い合わせ先 電話番号
0556621103

この企業のプレスリリース

関連するプレスリリース

コメントを削除します。よろしいですか?

閉じる