世界のトップクリエイターが創る「着せ替えできる腕時計」クラウドファンディング実施

スイス製ハンドメイドの腕時計メーカー「PIERRE JUNOD(ピエール・ジュノー)」

草加商工会議所が支援するBEYOND NET(所在地:埼玉県草加市)は、クラウドファンディングサイト「MAKUAKE(マクアケ)」にて世界各国の著名デザイナーとコラボする腕時計メーカー「PIERRE JUNOD(ピエール・ジュノー)」が製作・販売する数々の名作の中から今回はニューヨークで活躍したイタリア人デザイナーLella & Massimo Vignelli デザインの逸品、MVシリーズのプロジェクトを開始いたしました。

 このプロジェクトをスタートさせるにあたり、BEYOND NETは本ブランド社長のピエール・ジュノー氏と何度もミーティングを重ねました。氏のデザインに対する深いこだわりとモノづくりに対する情熱、同じようにモノづくりを愛する日本への想いを深く感じたことが、このブランドを日本で広めていこうと決意するキッカケとなりました。

 世界中に日本ではまだ知られていない価値ある製品が多く存在します。BEYOND NETは、そんな日本未上陸の製品を発掘・紹介しつつ、様々な文化・価値観・デザインを日本の皆さまへお届けし続けてまいります。中でも、PIERRE JUNODについては、今ではエントリーモデルの腕時計では稀少なスイス・メイドを公式に標榜できる腕時計です。真摯に良い物をお客様に創り・届ける姿勢は日本と共通するものであり、共感できる想いを日本でも広めていこうと考えます。




■クラウドファンディング詳細
https://www.makuake.com/project/pierrejunod/

期限 2018年2月末日
2018年05月中にお届け予定です。
以下、コースです。
<47,800円コース(税込)>
-MV34- レザーベルトタイプ  一般予定販売価格 : 73,440円(税込)
御礼メール&MV34(ベゼルリング3色セット)
【1】MV34 | 本体1点 【2】交換ベゼルリング | 3点

<50,000円コース(税込)>
-MV34- メッシュベルトタイプ  一般予定販売価格 : 77,000円(税込)
御礼メール&MV34(ベゼルリング3色セット)
【1】MV34 | 本体1点 【2】交換ベゼルリング | 3点

<57,000円コース(税込)>
-MV40- レザーベルトタイプ  一般予定販売価格 : 87,700円(税込)
御礼メール&MV40(ベゼルリング3色セット)
【1】MV40 | 本体1点 【2】交換ベゼルリング | 3点

<59,000円コース(税込)>
-MV40- メッシュベルトタイプ  一般予定販売価格 : 91,000円(税込)
御礼メール&MV40(ベゼルリング3色セット)
【1】MV40 | 本体1点 【2】交換ベゼルリング | 3点

<57,000円コース(税込)>
-MV44- レザーベルトタイプ  一般予定販売価格 : 87,700円(税込)
御礼メール&MV44(ベゼルリング3色セット)
【1】MV44 | 本体1点 【2】交換ベゼルリング | 3点

<59,000円コース(税込)>
-MV44- メッシュベルトタイプ  一般予定販売価格 : 91,000円(税込)
御礼メール&MV44(ベゼルリング3色セット)
【1】MV44 | 本体1点 【2】交換ベゼルリング | 3点

<47,800円コース(税込)>
-MV-DOT- レザーベルトタイプ  一般予定販売価格 : 73,440円(税込)
御礼メール&MV-DOT(ベゼルリング3色セット)
【1】MV-DOT | 本体1点 【2】ベゼルリング | 3点

<50,000円コース(税込)>
-MV-DOT- メッシュベルトタイプ  一般予定販売価格 : 77,000円(税込)
御礼メール&MV-DOT(ベゼルリング3色セット)
【1】MV-DOT | 本体1点 【2】交換ベゼルリング | 3点

<10,000円コース(税込)>
-MVシリーズ用ベゼルリング-3色セット
御礼メール&MVシリーズ用交換用ベゼルリング3色セット
【1】交換ベゼルリング | 3点

以上、コースです。
​​​​​​​
■PIERRE JUNODに関して
 スイス製腕時計メーカーPIERRE JUNOD(ピエール・ジュノー)は1994 年に、スイスの中でも時計の町として有名なビエンヌで誕生しました。 
 以来、創業者にして現社長でもあるピエール・ジュノーは、スイスの優れた技術と伝統を受け継ぐひとりとして、スイス時計の最高品質と世界中から選りすぐった一流のデザイナーによる最高のデザインをあわせもった、美しく高品質な製品を、広く世界にお届けしております。 
 ピエール・ジュノーの時計作りは「華美ではなく、腕時計はユーザーの生活と永く寄り添い融和しなければならない。」と考え、創業から20年以上にわたり、技術の研鑽、素材の吟味とデザイナーの選定には余念がありません。 
 過去のコレクションには日本人建築家の起用や日本の伝統技術(無形文化財指定)とのコラボレーションもございました。 全ては「ピエール・ジュノーを愛して下さるユーザーへ、より良いものをお届けしたい」という、日本のもの創りの精神とも共通する一念からです。 
 大量生産のブランドでは実現が難しい、熟練の技術をもつ職人によって丁寧に組み立てられたピエール・ジュノーが贈るオールスイスメイドの逸品を、その手にとってお確かめください。


■MVシリーズに関して
 ​​​​​​​MVシリーズを生み出したデザイナー・マッシモ・ヴィネッリ(Massimo Vignelli)はパッケージ・デザイン、家具、公共サインやショールームのインテリアデザインなどを幅広く手がけるデザイナーである。仕事は妻レッラ(Lella Vignelli)と設立した事務所ヴィネッリ・アソシエイツを通じて行っている。「何かひとつをデザインできるなら、全部できるはず」とは彼の弁であるが、それを地で行く活動を続けているといえるでしょう。ヴィネッリのデザインはモダニストの伝統に忠実で、一貫して単純な幾何学形態によってシンプルさを表現しています。
 また、氏はMVシリーズのデザインにあたって以下のコメントも寄せています。
​​​​​​​「私たちの基本的なコンセプトは、無重力のオブジェクトに時計を変換することでした。この効果を達 成するために、我々はケースをカバーしつつ、交換可能な光輪をイメージしたリングにフェイスガラス を配した拡張フレームを設計しました。」

​​​​​​​ 氏自身は残念ながら現時点では故人となってしまいましたが、本品は偉大な業績を残したマッシモ・ヴィネッリの晩年の傑作です。 





この企業のプレスリリース

関連するプレスリリース

コメントを削除します。よろしいですか?

閉じる